自己紹介
 信州は安曇野市に生まれ、看護師を目指し上京し看護師となりました。数年働いた後、夫と結婚し、出産を期に退職しました。その後、夫の実家である北海道へ引っ越した際に、素敵な友人と出会い、ベーグル作りを学ぶことになりました。いつかこのレシピ、この味で自分の店を持ちたいと密かに想い続けていました。
 また、子供がアレルギーやアトピーを発症したことがきっかけで、食事や洗剤などについていろいろ勉強しました。特に、食に関しては、毎日食べるものであり、子供たちにとっては、成長していく過程で骨や筋肉になるものなので、できるだけ添加物が入らない、安心・安全なものをと思うようになりました。また、長男は添加物やお砂糖にも、敏感にアレルギー症状が出たので、調味料も体にやさしいもの使うようになりました。
 2015年に、安曇野へ戻ってくることになりました。夫と4人の可愛い子供にも恵まれ、自然に囲まれ暮らしています。そして、今まで密かに想い続けていた、安全で安心して、おなかいっぱい食べられるおやつやベーグルを皆さんにも食べていただきたいという想いが、この度いろいろな偶然が重なり、幸運にも機会を得ることができました。そして、2019年10月にオープンしたこの店「燕」です!

こだわり
 当店のベーグルは、北海道産小麦と天然酵母を使用しています。また、おやつやベーグルに使用しているお砂糖は、てんさい糖を使用し甘さ控えめにしています。お塩は、沖縄の天日塩を使っています。可能な限り添加物を使用せず、毎日食べても、子供が食べても、安心安全なものをと心がけて作っております。